デジタルクロスメディア観測



star
media

インターネットの加速度的な普及は、業務環境に変化をもたらしました。商品を宣伝販売する必要不可欠なメディアということです。

ネットワークという考え方は、ホームユースにおいても劇的な変化をもたらそうとしています。IEEE1394(FireWire や iLink などの名称で呼ばれている)は、デジタルビデオカメラやパソコンに装備されているので、ご存じの方も多いでしょう。これが、エアコンや電子レンジ等の家電製品にも接続可能になるとしたら、どのようなことが起きるでしょう。

エアコンの温度調整、照明の調節、外出先から電話による風呂の沸かし具合のモニター、衛生放送の料理番組から電子レンジで調理するレシピデータの受信等々。壁に埋め込まれたハブを介することで、何台もの家電製品をコントロールボックス一つで、管理が可能になります。5万円から10万円で販売されるといわれているこの小さな箱は、パソコンやテレビとも接続出来、ホームページ閲覧にゲームやDVD、音楽CDも楽しむことが出来ます。いずれホームバンキングやテレビ電話もあたりまえになるでしょう。

夢のようですが、現実となる日はそんなに遠くはないようです。電材メーカーは、IEEE1394インターフェースを装備した、コンセントと一体型のプレートの設計を終えているかもしれません。


BACK HOME

Copyright (C)
1991〜2002
A-frame icon A-frame, Inc.
Est.in, 1991
www.a-frame.co.jp

無断転用・転載をお断り致します